INFPとINFJの相性

INFPINFJの相性は……


相性:普通(★★★☆☆)

似ているけど実は違う

この関係性は4つのアルファベットのうち3つが一緒ということで、一見似たもの同士に見えます。

確かに、初対面から一気に仲良くなることも少なくありません。

気質や関心ごとも似通っていて話題にも事欠かないでしょう。

しかし、実は両者が主に使っている心理機能にはあまり共通点がありません。

そのため、考え方やものごとの認識の仕方というのはかなり違っています。

付き合いが深くなっていくと、この違いが問題を引き起こすことがあるでしょう。

似ている部分に関しては対抗心が湧きやすい関係性でもあります。
自分が普段よく使っている心理機能を相手も同じように使っているからです。

ただし、その表現方法が異なっているために、どこかで憧れを抱きつつ「なんだか気に入らない!」と感じやすいのです。

何かを決断する場面では、一方は相手を「優柔不断だ」と感じ、もう一方は相手を「軽率だ」と感じるなど、密かな対抗心が湧いてくる場面もあるでしょう。

もっとも、この二人は興味関心が似通っていますし、特別相性が悪いというわけではありません。

例えばこの二人には、お互いに情緒的で個人的な価値観を大事にするという共通点があります。
しかし、INFPは自由と創造性を求めるのに対し、INFJは責任感が強くコミュニティを重視するといった違いがあります。

そうしたお互いのアプローチの違いを理解して尊重し合うことができれば、似通った関心ごとについて有意義な情報交換ができる良好な関係を築くことが可能です。


このサイトは、生き方・働き方を模索する人のためのWEBマガジンです。月間300万pv。運営者は原宿に住むコーチ、ブロガー。
→もっと見る

Follow
Facebook
X
Instagram
メールマガジン