自分の正しさを証明するために生きてはいけない

自分の正しさを証明するために生きてはいけない ── 。

これは、わかっていても難しいことです。

私たちはつい、周囲の要求に従うことで受け入れられようとしたり、他者を批判することで自分の正しさを証明しようとしてしまいます。

しかし、そんなことをいくら繰り返しても、どこか虚しいばかりで欠乏感から逃れることができないでしょう。

それどころかむしろ、本来の自分からは遠ざかるばかりです。

私たちに本当に必要なことは、自分の正しさを証明することではなく、あるがままの自分を活かして生きることです。

そのためには、自分をもっと尊敬して、自分自身であることにベストを尽くさなければなりません。

自分を否定する声は跳ね除けなければなりません。

小さなことから始めましょう。
徐々にうまくできるようになるでしょう。

そして、ありのままの自分を活かして人と触れ合い、誰かの役に立てた時、本当の充足感を味わうでしょう。
それが”正しさ”よりも欲していたものだと気づくでしょう。

私たちは、そもそも自分の正さを証明する必要などなく、自分らしさを発揮して世の中と触れ合う存在なのですから。

このサイトは、生き方・働き方を模索する人のためのWEBマガジンです。運営者は原宿に住むコーチ、社長、ブロガー。月間300万pv。ほぼ1日1記事更新してます。

フォロー
Facebookページ:@motivationupcom
Twitter:@motivationupcom
メールマガジン:サンプル&登録