ESTJとISTJの相性

ESTJISTJの相性は……


相性:悪い(★★☆☆☆)

外向型と内向型の違いがストレス

互いの4つのアルファベットを見てみると最初の1文字以外全て一緒。
つまり、似ている部分があるので共感できることも多く、一気に親密になることがあります。

互いの意見やアイデアを交換し合うことで、とても有意義な時間を過ごすことができるでしょう。

しかし、実はこの二人は反発し衝突しやすい関係性です。

大きな違いは外向型と内向型の違いです。
一緒に行動しようとすると問題が生じることが多くなります。

特にお互いの特徴がよく現れた時、内向型タイプは慎重に行動し活動量も減らそうとしますが、外向型タイプの方は活動的であろうとします。
そんな時、お互いに相手のことが理解できず、意見が合わず衝突するといったことなどが起こりがちです。

例えば、ESTJの人は仕事だけでなく日常生活においても効率的で合理的な意思決定を行おうとします。

一方、ISTJの人は馴染みのやり方を大切にします。
新しいことを受け入れることには消極的です。

そんな態度を見て、ESTJの人は「頑固で頭が硬い」と思うかもしれません。
逆にISTJの人は「自分に配慮せず勝手に意見を押し付けてくる」などと感じるかもしれません。

こうしたすれ違いがこの関係性においては発生しやすいのです。

そして、お互いに似た感覚を持っているが故に、その反応の違いを不愉快に感じてしまうことがあります。

この二人は類似点があるけれど実は全然違う、そう思った方が良いかもしれません。

この関係性では、相手にあまり干渉せず少し距離感を取って上手に付き合うことも必要です。

似ているからといって、自分のやり方を相手に押し付けると反発を招きます。

違いを認め互いに尊重しあうことができれば、もともと共感できる部分があるので良好な関係を築くことも可能です。

心を開いて意見交換すれば、かなり建設的な会話にもなるでしょう。

また、相手の長所に注目することができれば、自分にとって参考になる部分が多いことにも気がつくはずです。


このサイトは、生き方・働き方を模索する人のためのWEBマガジンです。月間300万pv。運営者は原宿に住むコーチ、ブロガー。
→もっと見る

Follow
Facebook
X
Instagram
メールマガジン