ESFPとINTJの相性

ESFPINTJの相性は……

スポンサーリンク

相性:最悪(5段階中5番目)

両者の心理機能が真逆のため、衝突しやすい関係性です。 相互理解もあまり進まず、大事なことで意見の対立が起こりやすい相性です。

出会った当初は、相性の悪さもそれほど表面化せず、友好的な関係を築けるかもしれません。 しかし、徐々に何かと問題が起こりやすいということに気がつくでしょう。

何か共同作業するときなどは、非常にフラストレーションが溜まります。 相手の意図を理解することができず、わざといやがらせをしているのかと疑ってしまうほどです。

自分の短所であり、無意識のうちに避けたいと感じているものを、この相手はまざまざと見せつけてきます。 それがこの人の長所であり、最も利用する心理機能だからです。

それは、ESFP型の人が見せる今この瞬間を強烈に体験しようとする態度かもしれませんし、INTJ型の人が見せる長期的なビジョンや理論的な言動なのかもしれません。いずれにせよ、自分にとってはあまり見たくない部分を相手は持っています。

そして、一度関係に亀裂が生じると、お互いに痛いところを突き合うように対立はエスカレートしてしまいます。
この関係性においては、無理に相互理解を深めようとせず、一定の距離を保つことを心がけたほうが良いかもしれません。

  • 前のページに戻る
  • このサイトは、生き方・働き方を模索する人のためのWEBマガジンです。月間300万pv。運営者は原宿に住むコーチ、ブロガー。
    →もっと見る

    Follow
    Facebookページ:@motivationupcom
    Twitter:@motivationupcom
    メールマガジン:サンプル&登録